連休に向けての過ごし方について(注意喚起)

KU体育投注3年(2021年)4月21日

学生の皆さんへ

KU体育投注感染症対策会議

連休に向けての過ごし方について(注意喚起)

KU体育投注感染症については、現在、全国的に変異株による若者の感染者が増加しており、本学の学生からも陽性者が発生しました。学生の皆さんの5月の連休の過ごし方が、その後の授業に大きな影響を与えることとなりますので、あらためて以下の点について留意をお願いします。

1.札幌市及び道外への移動について
札幌市及び道外への旅行または帰省については、札幌を中心に感染力が強いとされる変異株が広がっていることなどから、外出?往来の自粛をお願いします。やむを得ず札幌市及び道外へ移動した場合は、札幌へ帰札後、2週間検温等健康チェックを行い、その間は、必ずマスクを着用の上、他の教職員、学生との接触は最小限に抑えてください。
ただし、政府から発令される「まん延防止等重点措置」の適用地域(4月16日時点で、宮城県、東京都、京都府、大阪府、兵庫県、沖縄県、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県)へ移動した場合は、札幌へ帰札後、2週間自宅待機とし、登校は禁止します。

2.飲食について
家族以外との4人以上の飲食は自粛をお願いします。

3.課外活動について
学生支援センターから活動を許可されたサークルにおいても、活動以外で密となる状況を避ける等、感染予防策を徹底してください。また、飲食を伴う歓迎会等は厳に禁止します。

4.アルバイトについて
対面を伴うアルバイトを行う場合は、感染予防に十分注意してください。

5.本人、家族及び親しい友人等がKU体育投注に感染した場合
下記連絡先に至急連絡してください。
【北海商科大学?学生支援センター 医務室】 電話(011-841-1161?内線8111、8107)