社会貢献活動

生涯学習

大学院入試制度(社会人特例受験)について

公開講座

〔年度別開講状況〕

実施

年度

開講

時期

開催
期間
テーマ リーフ

レット

受講者数
(延人数)
2007
(平成19)
前期 05.26~07.07 新しい東アジアの展望 452
後期 11.03~12.13 日中ビジネスのダイナミズム 269
2008

(平成20)

前期 05.24~07.12 世界の中の北海道 328
後期 11.01~12.13 北東アジアの新潮流 266
2009
(平成21)
前期 05.18~07.04 東アジアのグローバル化 366
後期 10.17~12.05 東アジアの社会変動と文化 316
2010
(平成22)
前期 05.08~07.03 東アジアのコミュニケーションとビジネス 344
後期 10.23~12.25 移動?ビジネス空間としての東アジア 428
2011
(平成23)
前期 05.21~07.16 東アジアにおける共通性と異質性 431
後期 10.29~12.10 東アジアのビジネス?文化交流 464
2012
(平成24)
前期 06.02~07.07 東アジアのビジネスと文化?環境 391
後期 10.13~12.15 東アジア社会の歴史と変動 396
2013
(平成25)
前期 05.25~07.20 東アジアの異文化理解と交流?連携 347
後期 10.29~12.14 東アジアの動向と世界 333
2014
(平成26)
前期 05.24~07.26 東アジアの文化?経済 476
後期 10.04~11.22 東アジア秩序の再考 321
2015
(平成27)
前期 05.23~07.18 東アジアの変容と協調 317
後期 10.17~12.12 東アジアの社会経済発展と思想 357
2016
(平成28)
前期 05.21~07.16 東アジアのビジネス?文化における相互関係 292
後期 10.15~12.17 東アジアの接続的未来に向けて 298
2017
(平成29)
前期 05.27~07.22 東アジア社会のダイナミズムを読む 336
後期 10.21~12.09 東アジアの独自性と進化 277
2018
(平成30)
前期 05.26~07.14 東アジア社会の自立と協調 330
後期 10.27~12.08 東アジアの時空間を読む 336

※無料参加可能。開催期間中における開催回数は、年度によって異なるが4回~6回を開催。
詳しい開催状況は講義テーマをクリックし、PDFファイルを参照してください。

施設開放

地下鉄東豊線学園前駅の4番出口に直結しており、地下鉄利用者をはじめとして地域住民の敷地内通行ができるように開放している。

北海商科大学附属図書館

各種団体?機関の採用試験?各種検定試験等実施に伴う学外への施設貸出

〔これまでの利用実績〕
法学検定試験、HSK検定試験、韓国語能力試験、ハングル能力検定、
実用英語技能検定試験、TOEIC試験、各種セミナー研修会など

〔教室の無料提供〕
北海道在住の華僑の子供や一般市民を対象とした無料の中国語教室を開講している
「一般社団法人中華学堂」に対しても、無料で本学の教室を提供している。

本学に関係のある研究機関?研究所